朝鮮人参(KoreanPanaxGinseng)

朝鮮人参(KoreanPanaxGinseng)は別名を高麗人参や御種人参(オタネニンジン)と呼ばれる、主に東アジアに生息する植物です。朝鮮人参はその名から野菜の人参を連想されますが全く別種のもので、日本では江戸時代中期頃から薬用として重用されてきましたがその後、日本では医学の西洋化にともなって朝鮮人参は使用されなくなりました。朝鮮人参はただでさえ栽培が困難であり、収穫まで4年以上の歳月が必要であることもあって、非常に高価な薬用素材として珍重されています。朝鮮人参はその根の部分に薬効があるとされ、中国では強壮剤として名の知れた生薬です。朝鮮人参はペニスのお悩みを抱える男性にとっては非常に改善効果が期待される代表的な原材料で、特に野生の朝鮮人参の方が薬効が高いとされ、ペニス機能改善を望む男性達にとっては高価であるにも関わらず、男性機能を活性させるために強く求められています。

KoreanPanaxGinseng 朝鮮人参
朝鮮人参(KoreanPanaxGinseng)

『参考文献』
・「健康食品」の安全性・有効性情報 (国立健康・栄養研究所)
・松田秀秋、井戸康子、久保道徳、寒川慶一 (1997) “薬用人参の薬理学的研究(第 12 報) : 紅参のラット皮膚血流改善作用” 和漢医薬学会大会要旨集 14, 57, 1997-08-14
・論文ID(PMID:20134405)
・論文ID(PMID:18490845)
・論文ID(PMID:20641058)
・論文ID(PMCID:PMC4452533)
・論文ID(PMCID:PMC3659641)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です